バッドボーイズ

普通、一目惚れとは「自分自身の欠点のない実在しない恋人に好意を寄せている」そんな状態。言い換えれば「イメージの投影」という誰にでもある心理メカニズム!

バッドボーイズ(悪がき)理論とはこういう現象である。つまり、やさしさに欠け、いつでも大切なはずの恋人をがさつに扱っているのに、時たま見せる優しい言葉に慣れていない女性の恋人は感激してしまうというわけです。

果てしない空は女の恋する気持ちのようなものであり、偉大で大きな海は男の恋に例えられる。空も海も下と上とのラインに決して越えることができない限界が存在しているということに気がつかない可能性が高い。

女の人が、男性のくだらない話でも本心から話を聞いてください。「そうなの?なんて素敵、それでそれで?」と眼をきらきらと輝かせながらビジョンを傾聴すること。たったそれだけのことで十分です。

何と暗闇の心理的な効果は、アンビリーバボー!まなざしが暗闇でうまく隠せることで、安堵感、そして開放感を手に入れる。人というものは、本当の表情を読まれることは苦痛ですからね。