サービス業は辛い

バカじゃなかろか?と思いますが、気にするなら行かなきゃいいのに、って思うんですけどね。

中国奥さんは言わなくてもこちらを察するし、店主夫婦は言っても忘れるし。
サービス業のみならず気の効く、効かないは生まれや育ちにも関係なさそうに思います。
何故なら兄弟でも気の効かない奴は大勢いますから(笑)
これは民族も関係なく、人間の基本的人権のように生まれた時から有するもののように思えてきてます。
アホは幾ら言っても分らんし、マトモな奴は10の内3も言えば後は言わずに理解します。
当然、中国人のラーメン屋さんの方が商売は繁盛しそうですがラーメンの味に問題が残りますか?!
そう言う人にならないと…(>_<) 最近、仕事したくない病に・・・ サービス業は辛いサブの母ちゃんはその名の通り、サブとよつばの面倒をみる人である。 時々、我が家にやってきて洗濯物を大量に持帰り、次回に持参してくる奇特な人でもある。 その母ちゃん、ウサギが2羽いるのに良く寝坊したり、帰りが遅くなったりする。 まぁ、寄り道が好きなんでしょうね。 で、遅く帰るとよつばが殊の外、ご機嫌斜め。 〝アタイのご飯はいつになるのよ?!〟と、サブ宅でNo.2の位置を占めているだけに居丈高。 そして、気に入らないと母ちゃんに遠慮なく噛みつく! ガブっ!